駅間連絡バス・フェリーの旅
富士急バス甲府線(富士山・河口湖〜石和温泉・甲府)
情報更新日…2020年9月18日
●基本情報
運行事業者 富士急バス
路線名 甲府線(K1〜K3)
運行区間 富士山駅〜甲府駅前
所要時間 富士山駅〜甲府駅前…約1時間30分
河口湖駅〜石和温泉駅…約55分
運行本数・間隔 16往復/日
運賃・料金
(大人片道)
富士山駅〜甲府駅前…1,600円
河口湖駅〜石和温泉駅…1,290円
主な割引きっぷやサービス なし
主な車内サービス なし
予約の要否 不要
全国交通系ICカードの利用可否
その他 上記のほか下黒駒〜甲府駅前間で区間便あり
公式サイト 富士急バス
●5段階評価
項目 5段階評価 コメント
所要時間 ★★★★★ 富士山周辺〜甲府方面への連絡に便利
運行本数 ★★☆☆☆ 1時間1本程度、日中は少なめ
運賃・料金 ★★★★☆ 富士急線河口湖〜大月間と大差ない
車内設備 ★★★☆☆ 一般的な路線バス車両
他の交通機関との接続 ★★★★☆ 鉄道側の本数も比較的多め
●運行ルート(概略)
●鉄道駅と接続する主な発着場所とアクセス
主な発着場所 アクセス
富士山駅 富士急行富士山駅前
富士急ハイランド
(第2ゲート側)
富士急行富士急ハイランド駅から徒歩3分
河口湖駅 富士急行河口湖駅前
石和温泉駅 JR石和温泉駅南口(一部特急停車)
酒折駅入口 JR酒折駅から徒歩3分
善光寺 JR善光寺駅前
甲府駅前 JR甲府駅南口(特急停車)
●乗車の記録
○2020年2月15日(土) 甲府駅前行き(新倉トンネル経由、富士山駅12:30→石和温泉駅13:26)

 山梨県の県庁所在地・甲府と、富士山麓の街・富士河口湖町と富士吉田市を結ぶ路線。県内の都市間輸送だけではなく、最近は「富士山ゴールデントライアングル」と銘打ち、大月、富士山・河口湖、石和温泉・甲府の3地点を周遊する観光ルートをPRし、このバス路線の利用を促している。そのため外国人観光客の利用を見越してか、車内では英語や中国語での放送も実施されている。

 富士山駅12時30分発の甲府駅前行に乗車。この便は1日1往復ある新倉河口湖トンネルを経由する便で、富士急ハイランドや河口湖駅には立ち寄らず所要時間は5分程度短い。乗客4人で出発、1つ目の「松山」を過ぎると本線をそれ、新倉河口湖トンネルを抜けて「開田碑前」までワープ。観光客で渋滞するエリアや時間帯を避けたルート設定なのだろう。10分程度走り続けたので時短気分はあったが、通常便のほうが河口湖が見えて車窓は良かったのかもしれない。湖畔の街を抜けると国道と合流。御坂峠越えとなる。眼下に河口湖を眺めて、全長2,778mの新御坂トンネルに突入する。

 トンネルを抜けると笛吹市。ここから石和にかけて下り坂が続く。沿道には果樹園も見え、桃やブドウの生産が盛んな「果物の街」を実感させてくれる。ところどころで乗降があり、笛吹川渡って石和温泉街へ。石和温泉駅には1時間弱で到着した。鉄道なら大月乗り換えで普通列車で1時間半、1,720円かかるのだからいい近道をした。バスはさらに20分ほど走って甲府駅前まで向かうが、筆者はここで降りてJR中央本線へ乗り換えた。

●補足
・一部便は河口湖大橋経由で甲府駅北口発着
・日中の1往復は新倉トンネル経由で富士急ハイランド、河口湖駅は停車しない

●参考写真
なし

鉄道旅コーナーへ戻る