ご当地駅メロディー資料館-過去のご当地駅メロディー
JR津山駅

津山駅に発着する列車 B'zの功績を伝える看板
津山駅に発着する列車(左)
駅前に設置されたB'zの功績を伝える看板。稲葉には市民栄誉賞も贈られている(右)
Easy Come, Easy Go!
(JR津山線ほか津山駅 接近 期間限定)

 JR西日本では2022年7月1日から9月30日まで、津山駅(岡山県津山市)の接近メロディーをロックユニット「B'z」の曲「Easy Come, Easy Go!」に変更した。ボーカルの稲葉浩志が同市出身という縁から、観光客に向けて津山をPRしようと同市などがJRに要望。同日開幕した大型観光キャンペーン「岡山デスティネーションキャンペーン」にあわせて採用された。

 「B'z」はギターの松本孝弘と1988年に結成。ハードロックをベースとし、98年に発売されたアルバムは日本の音楽史上初めて500万枚の売り上げを達成するなど、現在でも音楽界の第一線で活躍を続けている。同曲は90年に発売。歌詞に登場する「昔 卒業の寄せ書きに 書いたことのあるクサイ言葉 『逆境にくじけるな』……」は、稲葉が実際に小学校の卒業アルバムに書いたエピソードが元になっているとされ、数ある曲の中で、もっとも津山になじみ深いとして選ばれた。この曲はすでに市役所のチャイムや電話保留音にも使われており、両者と同様に有料配信音源を駅用に編集している。

ホーム 曲名 備考
すべて EASY COME, EASY GO!(オルゴール)[動] 現在不使用

ご当地駅メロディー資料館-過去のご当地駅メロディー へ戻る