ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
りんかい線東京テレポート駅

  東京テレポート駅 お台場
東京テレポート駅は劇中にもよく登場した。お台場は東京の一大観光地として人気が高い
踊る大捜査線
(東京臨海高速鉄道りんかい線東京テレポート駅 発車)

ホーム 曲名 備考
1番線(大崎方面) C.X.[動] 2012年12月7日〜
2013年2月1日を除く
2番線(新木場方面) Rhythm and Police[動]

 俳優・織田裕二が主演を務めたテレビドラマ・映画「踊る大捜査線」シリーズ(1997〜2012年)は、東京・お台場を舞台に物語が繰り広げられる。お台場や、テレビドラマを放送したフジテレビの最寄り駅であるりんかい線の東京テレポート駅では、2008年7月19日から本作のサウンドトラックからテーマソング「Rhythm and Police」と劇中BGM「C.X.」が発車メロディーに使用されている。同局の協力により実現し、この日は同局で行われたイベント「お台場冒険王」の初日でもあった。テレビドラマの舞台にちなんだご当地駅メロディーでは初の事例。
 本作は放送開始当時、まだ空き地だらけだったお台場の知名度を一気に押し上げたほか、2012年まで続編映画が制作されるなど根強い人気を持つ。また、劇中で織田が演じる刑事・青島俊作はお台場にある架空の警察署「警視庁湾岸署」に所属しているが、2008年3月には実際のお台場に「警視庁東京湾岸署」が誕生し、開署式では織田から祝電が送られた。
 なお、2012年12月7日から2013年2月1日までは別のご当地メロディーを使用していた。

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る