ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
JR戸田公園駅他


戸田市境を流れる荒川(左) 戸田漕艇場では多くの大学や実業団のクラブが、日々ボート競技の練習に励む(右)
戸田市歌
(JR埼京線戸田公園駅・戸田駅・北戸田駅 発車)
使用駅・ホーム 曲名
各駅上りホーム ああ わが戸田市[動]
 
 埼玉県戸田市の市歌。市が以前から「発車メロディーに採用したい」という話をJRに働きかけていたものが実現し、市内を走るJR埼京線の3駅の各駅上りホームで2007年8月1日から使用されている。当初は10月1日からの予定だったが、前倒しでの使用開始となった。
 曲は1981年の市制施行15周年を記念に作曲されたもの。市の情景や、1964年の東京オリンピックを機に盛んになった市の代表的スポーツであるボート競技についても歌われている。市は発車メロディーの使用にあたり「市民の郷土を愛する心をはぐくみたい」としている。発車メロディーは原曲音源から前奏という微妙なところをそのまま使用しており、果たして何の曲なのか市民をはじめ利用者が理解できているのかという疑問もある。

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る