ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
小田急電鉄渋沢駅

渋沢駅舎
渋沢駅
ZARD
(小田急小田原線渋沢駅 接近)
ホーム 曲名 備考
1番ホーム(下り) 揺れる想い[動] 通過・回送列車は除く
2番ホーム(上り) 負けないで[動]

 音楽グループ「ZARD」のメンバーでボーカルの坂井泉水(1967-2007)が神奈川県秦野市に住み、高校時代には通学で渋沢駅を利用していたことにちなんで、2014年12月23日から小田急渋沢駅の接近メロディーにグループのヒット曲「負けないで」「揺れる想い」が使われている。
 「ZARDの曲を駅メロディーにしよう」という声が上がったのは2011年。インターネット上のファンの間で生まれた案だった。ファンが中心となって活動を進め、観光協会や商店街にも協力を呼びかけた。遂には市の強力なバックアップも得て、2015年の市制60周年事業の一つとして実現した。市は関連費用として予算約150万円を計上。楽曲は市のサイトで行われたアンケートから選ばれ、全国から約4,600件の応募があった。
 同駅は丹沢登山への玄関口の一つとして観光客の利用も多いことから、ZARDと秦野の繋がりを知ってもらうきっかけとなり、地域のアピールにもつながることが期待されている。

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る