ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
JR鯖江駅

鯖江駅
鯖江駅
マリンバのメロディー
(JR北陸本線鯖江駅 入線・発車)

 打楽器を専門とする楽器メーカー・こおろぎ社が福井県鯖江市で創業した(現在は隣の越前町に移転)ことから、主力商品の「マリンバ」(いわゆる「木琴」の一種)に着目し、市は「マリンバによるまちづくり」に取り組んでいる。この一環としてJR鯖江駅では2000年12月15日から2017年3月12日まで、「癒しを感じるまちづくり」を目的にマリンバで演奏した曲が入線メロディーに使用された。
 メロディーは市出身のマリンバ奏者・平岡愛子の演奏。曲は市民からの応募により決めた。このほか市内にある西山公園で流れる時報や、防災無線の夕方のチャイムでも彼女が演奏したマリンバの曲が使用されている。
 当初は1番のりばのみで月ごとに曲を変えながら使われていた。翌年5月頃には2・3番のりばでも使用されるようになり、1番のりばのひと月遅れの曲順で変わっていた。のちに曲の変更はなくなり、1番のりばは「ミッキーマウス・マーチ」、2・3番のりばは「となりのトトロ」となった。なお当初の市の発表では8曲が選曲されていたが、実際に使用されたのは6曲だった。

 2017年3月13日からは入線メロディーに代わり、新たにマリンバで演奏した発車メロディーが使用されている。案内システムが改修されることによりこれまでの入線メロディーを流すことができなくなったため、JR西日本が市に提案して楽曲の提供を受けた。新しいメロディーも平岡氏の演奏で、新たに書き下ろしたオリジナル曲。『「乗る人の気持ちが和み、車内で快適に過ごしてほしい」との気持ちを込め、新たに作曲した』(日刊県民福井より)という。

(参考:2000年11月15日中日新聞嶺北版、2017年3月14日日刊県民福井)


ホーム 使用別 曲名 備考 使用期間
1番のりば 入線 ミッキーマウス・マーチ[動] 現在不使用 〜2017年3月12日
2・3番のりば となりのトトロ[動]  現在不使用
すべて 発車 木漏れ日[動]   2017年3月13日〜

使用開始当初の状況
ホーム 使用別 使用月 曲名 備考 使用期間
1番のりば 入線 1・7月 アメリカン・パトロール[外部]
7)西日本→北陸地区「アメパト」の音声
(リンク先は当サイトとは関係ありません)
現在不使用 2000年12月15日〜
順次
2・8月 さんぽ[外部]
7)西日本→北陸地区「さんぽ」の音声
(リンク先は当サイトとは関係ありません)
現在不使用
3・9月 線路は続くよどこまでも[外部]
7)西日本→北陸地区「線路-2」の音声
(リンク先は当サイトとは関係ありません)
現在不使用
4・10月 となりのトトロ[動]  現在不使用
5・11月 ティコ・ティコ 現在不使用
6・12月 ミッキーマウス・マーチ[動] 現在不使用
※2001年5月の「ティコ・ティコ」は諸事情により、数日で「ミッキーマウス・マーチ」に差し替え。
以降は各曲の使用月を繰り上げ、5曲だけで運用された
※2001年5月頃から2・3番のりばでも使用開始。曲順は1番のりばのひと月遅れだった

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る