ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
JR二宮駅


吾妻山公園の菜の花
朧月夜
(JR東海道線二宮駅 発車)

ホーム 曲名
1番線(下り) 朧月夜 verB[動]
2番線(上り) 朧月夜 verA[動]
  
 神奈川県二宮町にある吾妻山公園は、早咲きの菜の花の名所として近年注目されるようになった。毎年1月から2月にかけて、標高136メートルの小高い山の上で約6万株の菜の花が咲き誇る。これにちなんで、「菜の花畠(ばたけ)に、入日薄れ……」の歌で始まる唱歌「朧(おぼろ)月夜」が、2016年1月9日からJR二宮駅の発車メロディーに採用されている。
 近隣の駅でご当地駅メロが増えてきたの受けて、同町でも観光の目玉をアピールできないかと検討した結果、この曲が選ばれた。その後JR東日本横浜支社と協議し、公園で行なわれる「吾妻山菜の花ウォッチング」の開催にあわせて変更された。メロディーの制作は(株)スイッチで、作曲家・塩塚博氏がアレンジ。同年4月10日までの期間限定を予定していたが、好評を受け継続使用となった。

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る