ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
京王電鉄明大前駅

明大前駅
明大前駅改札
明治大学校歌
(京王線明大前駅 接近)

 京王電鉄明大前駅(東京都世田谷区)では、2017年3月25日から京王線ホーム(1・2番線)の接近メロディーを明治大学の校歌に変更した。京王と明治大学、明大前商店街振興組合、世田谷区の4者が共同で実施した。

 当駅は1935年に明治大学予科が駅近くの和泉キャンパスに移転したのに伴い、「松原駅」から改称された。以来、駅名は駅周辺を指す地域名としても定着し、多くの大学関係者に利用されている。校歌を使った駅メロディーは、2009年から2010年まで期間限定で使われた伊豆箱根鉄道大仁駅(静岡県)の「大仁高校校歌」以来、全国で2例目となる。

 メロディーの制作は株式会社スイッチで、作曲家・福嶋尚哉氏がアレンジ。

ホーム 曲名 備考
1番線(下り) 明治大学校歌verB[動] ライナー、回送、通過列車では流れない
2番線(上り) 明治大学校歌verA[動]

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る