ご当地駅メロディー資料館-過去のご当地駅メロディー
京阪電鉄淀屋橋駅

牛若丸と弁慶像
五条大橋にある牛若丸と弁慶の石像
牛若丸
(京阪電鉄京阪本線・鴨東線淀屋橋駅・三条駅・出町柳駅 発車 特定列車)

使用駅 ホーム 曲名 備考
淀屋橋・
三条・出町柳
すべて 牛若丸[外部]
(リンク先は当サイトとは関係ありません)
現在不使用
始発の特急列車のみ

 平安時代の牛若丸(後の武将・源義経、1159-1189)を題材にした童謡。京都と大阪を結ぶ京阪電鉄の淀屋橋駅、出町柳駅、三条駅(始発列車のみ)で特急列車専用の発車メロディーに使用していた。牛若丸と武蔵坊弁慶(?-1189)の戦いの場になったとして伝えられている五条大橋が京阪本線の清水五条駅近くにあることから、沿線を舞台にした代表的な曲として採用された。
 京阪電鉄では1971年から、軍隊で使われている「信号ラッパ」を基にした発車メロディーを使用しており、これが日本で初めての発車メロディーともされている。「牛若丸」はこの「信号ラッパ」に代わって1995年12月から使用されていたが、列車運行管理システムの更新により2007年6月16日をもって使用終了した。

ご当地駅メロディー資料館-過去のご当地駅メロディー へ戻る