ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
JR川崎駅

「上を向いて歩こう」歌碑
JR川崎駅東口にある「上を向いて歩こう」の記念碑
上を向いて歩こう
(JR東海道線川崎駅 発車)

ホーム 曲名
1番線(東海道線下り) 上を向いて歩こうVer2[動]
2番線(東海道線上り) 上を向いて歩こうVer1[動]
  
 昭和を代表するソロシンガー・坂本九(1941-1985)が神奈川県川崎市の出身であることにちなんで、2016年12月10日から彼の代表曲「上を向いて歩こう」がJR川崎駅東海道線ホーム(1・2番線)の発車メロディーに使用されている。12月10日は彼の誕生日。多くの人に出身地に親しんでもらい、川崎のPRにもつなげようと、地元のライオンズクラブや商工会議所などの団体が実現に向けて活動してきた。
 この曲は1961年に発売され、当時のレコード売り上げで3か月間トップを記録。海外では「SUKIYAKI」の題で発売され有名になった。隣接する京急川崎駅では、すでに2008年からこの曲が入線メロディーに採用されている。
 メロディーの制作はスイッチで、作曲家・福嶋尚哉氏がアレンジ。

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー 戻る