ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
JR原ノ町駅

原ノ町駅舎 原ノ町駅陣屋
「相馬野馬追」をイメージし、城壁風にデザインされた原ノ町駅舎(左)
駅構内にある「原ノ町陣屋」。甲冑の試着体験もできる(右)

相馬流れ山
(JR常磐線原ノ町駅 発車)

 福島県南相馬市にあるJR常磐線原ノ町駅では、2020年3月14日から県民謡「相馬流れ山」を発車メロディーに流している。2011年の東日本大震災で被害を受けた同線が9年ぶりに全線で運転を再開するのにあわせ、市の要望で実現した。
 この曲は地元で毎年7月に開催される伝統行事「相馬野馬追」で歌われる。曲名の「流れ山」は現在の千葉県流山市のことで、かつてこの地を治めていた相馬氏一族の祖である相馬重胤が、流山から移り住む際に故郷を偲んで歌ったものともいわれている。のちに相馬中村藩の軍歌としても歌われた。
 同市では2011年に、市発足5周年を記念し制作した「南相馬市民の歌」を市内の駅の発車メロディーにするためJRと交渉していたが、直後に震災が発生したため立ち消えとなっていた。

ホーム 曲名
すべて 相馬流れ山[動]

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る