ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー
JR上尾駅・北上尾駅

上尾駅 上尾駅前
新しくなったJR上尾駅舎(左) 上尾駅前の様子(右)
上尾市歌
(JR高崎線上尾駅・北上尾駅 発車)

使用駅 ホーム 曲名
上尾 すべて 上尾市歌 verB[動]
北上尾 上尾市歌 verA[動]

 埼玉県の南東部に位置し、人口22万人の都市に発展した上尾市。市の新しい玄関口として生まれ変わるため、JR上尾駅で2007年から行われてきたリニューアル工事の一環として、2010年6月1日からJR高崎線の市内2駅の発車メロディーを「上尾市歌」に変更した。
 曲は1966年に作曲されたもので、上尾市の情景と活気ある市民の様子が歌われている。メロディーの制作は(株)スイッチで、作曲家・福嶋尚哉氏がアレンジ。北上尾駅が冒頭部分、上尾駅が終わり部分。市は駅舎建替工事の関連費としてメロディー制作費用80万円を支出した。

ご当地駅メロディー資料館-ご当地メロディー へ戻る